2007年01月31日

sayonara…

本日、2007.1.31(水) P.M.5:00を持ちまして 4年半の製造業人生に、無事 ピリオドをうつことが出来ました。




一昨日から 何にも無くなった会社の片付けと大掃除に追われ、機械などを全て片付けた後 今までの総ホコリ(何年か分)を一日中掃いたり拭いたり…と、大忙しでしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)

昨日は、事務員さんに頼まれ 今までの書類などを全処分する為、朝からズッと書類を燃やし続けてましたあせあせ(飛び散る汗)(いわゆる、火の見張り番たらーっ(汗)
一昨日・昨日と、頭から足の先まで ホコリと灰を被り続けたので、顔も鼻の中も真っ黒でしたふらふら
お風呂に入って、何度も洗髪し 体も隅から隅まで洗い倒しましたよっexclamation(>_<)

今日は、片付けも掃除もほぼ終了していたので あとは今までに出たゴミを、きれいにまとめ 業者さんに持って帰ってもらえるように整理整頓?するぐらいでした。



会社閉鎖の日が迫ってくるにつれ、社長も淋しそうな顔をして 後片付けをしてました。
会社閉鎖は、もともと社長の本心ではなく 閉鎖せざるを得ないとある理由があったから…一番悔しく悲しい思いをしているのは、私たち従業員ではなく 会社のドン:社長であろう。
そんな 今まで みんなの為に頑張ってこられた社長に『感謝の気持ちを込めて何か出来ないか…?』と、事務員の方々が「みんなでお金を出し合って、花束を渡そうかと思ってるんだけど…どうですか?わーい(嬉しい顔)」という提案をひらめきそれは素敵な提案だと思い、早速私も参加させてもらいましたひらめき
その後、事務員さんが 花束の手配をしに、近くの花屋さんへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
そして、3時の休憩の時 事務員さんが社長に見つからないように隠しておいた花束を出してきて「はい、皆さん集まって下さいexclamation」と声をかけ、私たち従業員一同を代表して その事務員さんが花束を手に 社長の机の前まで行き…










「社長さん…今まで本当にお世話

になり、ありがとうございましたm

(_ _)m

これ、私たちからの気持ちですひらめき








と。そして、みんなで拍手をし「ありがとう

ございましたm(_ _)m」とお礼の

気持ちを伝えましたひらめき



すると、何も知らなかった社長は

すごく驚いてました目

それよりなにより、感動(嬉しさ)の

方が強かったみたいで 笑顔で一

言「ありがとうm(_ _)m」と。

そして…その目には、涙が浮かん

でましたぴかぴか(新しい)


その涙を見た時、私まで ウルッときてしまったんだけど『まだ泣いちゃダメだっexclamation×2』と言い聞かせ、込み上げてくる気持ちを我慢してました。


で いよいよ…ホントにこの会社を去る時間になった時、パートのおばさんの方々・事務員の方々・男性従業員の方一人一人・そして…社長に頭を下げ






「今まで、大変お世話になり ありがとうございましたm(_ _)m」




と、涙をこらえ 4年半の工場勤めに終止符をうちました。
帰路に着く為、車(RV)に乗り込んだ途端 今まで抑えていた感情が 一気に溢れ出し、涙が止まらなかった。
人間という生き物は 不条理なもので、仕事をしていると 人間関係や仕事についての 文句や愚痴を吐露するくせに、いざ仕事を失うと 淋しさや切なさだけが募る…もうやだ〜(悲しい顔)
その上、新しい仕事への不安も重なり 更に今の会社への愛情が募っていく。
しかし…いつまでも下を向いてメソメソしてるわけにもいかないので、気持ちを切り替えて 新しい人生への第一歩を踏み出さなきゃねexclamation×2





































・そう ここから旅立つんだ
 キレイな淋しさのひとつを抱いて
 僕は僕だけに笑えればいい
 今は君に手を振ろう    (♪BOARDING:一部抜粋)



・この願いが叶うなら 羽のない翼でも
 はばたくのを やめないから
 新しい風が吹く 約束のない場所へ
 そして今日も 消せない情熱に胸を
 焦がしてゆくだろう    (♪LIGHT MY FIRE:一部抜粋)





この貴教の歌を励みに、前向きに頑張っていこうと思いますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by 幽雅 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幽雅さん、本当にお疲れ様でした・・・。
それは社長さん、お辛いでしょうけれど!!幽雅さんだって、お辛いでしょう・・・。

>人間という生き物は 不条理なもので、仕事をしていると 人間関係や仕事についての 文句や愚痴を吐露するくせに、いざ仕事を失うと 淋しさや切なさだけが募る…

本当にそうですよね・・・。
心に染みます・・・。

四年半の経験の上に、今後の新たなスタート、陰ながら応援致しております!!!
貴教の歌で、不安吹っ飛ばして行きましょ☆
Posted by Hiro. at 2007年02月01日 00:19
>Hiroさん


お疲れ様です☆
なんだか、今日から無職生活なんだけど…自分が働いていたら、普段自分の町の知らない光景を見れたり 滅多に逢えない近所の人と会えたり…と、無職生活も なかなか悪いもんじゃないなぁ〜なんて暢気に思ったりしました(笑)

でも、皆さんの優しいお気持ちを胸に 明日からまた、頑張っていこうと思いますので 応援、ヨロシクお願いします!!(^◇^)
Posted by 幽雅 at 2007年02月01日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。